カートページ内で"合わせ買い、ついで買い"の訴求をしたい、レコメンドで効率的に実施したい

最終更新: 2020年12月29日

自社ECのカートページ、買い物カゴページで商品を訴求し、クロスセルによりAOV(客単価)をアップしたい。レコメンドで表示する商品は、買い物カゴに入れている商品に関連する商品としたいが可能ですか?

可能です。

Fanplayrでは、Google recommendations AIを搭載したレコメンドサービスを提供させて頂いております。またカート内での訴求、”この商品を購入されている方は、この商品も購入されています”という関連商品を提案するレコメンド機能もございます。


AI レコメンド機能は下記の機能がございます。

  • お客様にオススメの商品は、こちら。

  • この商品をご覧のお客様は、この商品もご覧になられています。

  • この商品を購入のお客様は、こちらの商品も購入されています。


レコメンド導入により、クロスセルをはかりAOVアップが期待できます。レコメンドに関するご相談も承っておりますので、是非お気軽にご相談ください。


Fanplayr概要
 

Fanplayrの独自のSaaSテクノロジーサービスは、小売業のeコマース、オンラインショップ、旅行、通信、自動車会社、銀行、エネルギー、保険、エンターテイメント、BtoC、BtoBなど、幅広い市場の垂直方向のビジネスに電子商取引の収益を促進し、リードを向上させます。ウェブユーザーの行動データを分析・解析し、コンバージョンファネルの中で新たな価値を実現できる部分を特定し、人工知能、機械学習、カスタムビジネスルールセットを使用して、ファーストパーティのウェブサイト訪問者のデータ・イン・モーションを取得して適用し、高度にセグメント化されたターゲットを絞ったコンテンツやインタラクションを提供してCV(コンバージョン)を最適化し、その他の希望するビジネス成果や定義されたパフォーマンス、KPI・指標を達成します。


Fanplayrのミッションは、eコマース、オンラインショッピング、ウェブサイトやサービスにリアルタイムのインテリジェンスと実用的な洞察を提供し、訪問者の行動をパーソナライズできるようにすることで、「行動データを実用的なものにする」ことです。
 

Fanplayrのサービスは、訪問者の行動を分析することで訪問者の意図を理解し、リアルタイムでパーソナライズされた体験、ONE to ONEマーケティングを提供することで、企業が訪問者を理解し、対話できるようにします。Fanplayrのサービスは、CVR(コンバージョン率)、AOV(平均注文額)、1訪問あたりの収益、新規顧客獲得率などのKPI・指標を大幅に向上させ、訪問者の体験を向上させ、ロイヤルティの向上を促進します。

Fanplayr News Letter
海外記事や最新機能をご案内させていただきます。

© 2020 JAMU Inc. All Rights Reserved.