ネットショップ担当者フォーラムにインタビュー記事が掲載されました

ネットショップ担当者フォーラムでFanplayrをご紹介いただきました。


金融システムでは、様々なデータが蓄積され、それら過去のデータに加えて、リアルタイムで収集した市況データを分析することで、リスク管理を行いながら投資家の自動売買をサポートしています。

金融システムの設計思想がECで圧倒的な強さを誇る秘訣を、インタビュー記事でご紹介いただきました。


記事より一部抜粋

たとえばマーケティングオートメーション(MA)。2010年前後、米国内でMAツールを提供するベンダーが急増し、MAを活用するEC企業が拡大した。その急増したベンダーの中には、ウォール街出身開発者が関与したケースが少なくないと。 ディーリングシステムには金融機関など投資家があらかじめシナリオを設定し、自動売買をサポートする機能がある。その設計思想は「MAツールの開発などに役立っている」(Derek Adelman) EC業界未経験でウォール街出身の開発者が立ち上げた米Fanplayrの「Fanplayr」も、Derek Adelman氏が分析するAmazonと同様、ディーリングシステムの設計思想を基に、消費者行動をリアルタイムで収集・蓄積・分析することに重きを置いたECサイト向けのツールである。 現在は大手ECを始め、航空会社やポータルサイトなどが「Fanplayr」を導入。顧客理解を促進しようとする企業の利用が急増。

◎Amazonはなぜ成功したのか――ジェフ・ベゾス氏と同じ道歩む金融系元開発者が語る躍進の秘訣

 https://netshop.impress.co.jp/node/6126

利益構造を改善するデジタルプラットフォーム

Fanplayr