金額が異なるクーポンを出しわけて、どちらが効果的か?ABテストしたい

最終更新: 2020年12月29日

具体的には、500円クーポンもしくは200円クーポンをWEB接客で表示させて、どちらのクーポンが効果的か?それぞれのクーポン提示におけるWEB接客の効果を測定したい、サイト内施策として実施可能か?(ABテストを実施したい、オファーテストを実施したい。)

可能です。

Fanplayrでは、対象となるセグメントを、さらにAグループ、またBグループに分け、それぞれ異なるクーポン表示(WEB接客バナー表示)を行うことが可能です。またそれぞれのWEB接客の効果測定も行えます。CVやCVR、受注金額などのデータ取得が可能です、実施されたいABテストにつきまして詳細をお聞かせくださいませ。


オファーテスト、クーポンのABテストをすることで、不要なインセンティブまたは高額なインセンティブによる値引きを防ぎ、利益確保に貢献します。またABテストにより、よりCVが獲得できる施策、CVRが高い施策の実施へシフトすることが実現できます。


Fanplayrでは、サイト内施策における課題についてのご質問やご相談も承っております、是非お気軽にご相談くださいませ。




利益構造を改善するデジタルプラットフォーム

Fanplayr

Fanplayr

Fanplayr News Letter

海外記事や最新機能をご案内させていただきます。

© 2021 JAMU Inc. All Rights Reserved.