KIKO MILANO(伊:コスメブランド)

ABテストで収益41%、CV率22&アップを実現

導入企業:KIKO MILANO

業種:化粧品・コスメ

KIKO MILANOは1997年にイタリアで創設され、ヨーロッパ中心に世界でファンを集める人気のコスメブランドです。KIKO MILANOの製品は、安全で非常に高い品質を持ち、あらゆる年齢層の女性の美への追求のために作られています。


Fanplayrで実施した施策

KIKO MILANOでは、以下のようなご要望を実現できるソリューションをお探しでした。

  • サイトを閲覧しているユーザーのうち、最もコンバージョン率の低いユーザーを確実に特定すること

  • トラフィックの投資を最適化するために、エンゲージメントの低いユーザーをカートに入れるよう促進し、今のセッションで購入を完了させること。

  • エンゲージメントが中程度のユーザー(カートに商品を入れているが、離脱しそうなユーザー)を、セッション中に購入完了させること

  • エンゲージメントの高いユーザー(カートがいっぱいで移動を続けているユーザー)の回遊を高めてさらにカートに追加すること

そこで、Fanplayrのカスタマーサクセスチームは、一連の戦略を策定し、ABテストを実施。キャンペーンの進捗を綿密にモニタリングしました。

ABテストの実施から2ヶ月後、収益は41%、コンバージョン率は22%の向上を実現しました。


お客様の声

お客様からは、「粒度の高いセグメンテーションとFanplayrのダイナミックなアプローチにより、十分にエンゲージメントされていないユーザーのみを正確に特定して、接客することができました。」とのお声をいただきました。


化粧品業界のECサイトの特徴

商品の訴求ポイントが多い化粧品業界では、どの見せ方が効果的かどうか、ランディングページの構造を改善するA/Bテストが重要な鍵です。


ご興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。

利益構造を改善するデジタルプラットフォーム

Fanplayr